天草倉岳真珠の養殖場 珠だし体験受付中

Slide
あこや真珠の珠出し体験です。一粒1万円以上で取引される真珠が入っていることもあり、特に海外からのお客様は何十個も開けていかれる方もいます。定番の真珠色の他、青、緑、シルバーなど、魅力的な色珠も入っていますので、お子様ウケも良く、地元の子どもたちにも愛される体験の一つです。体験後の真珠は、穴を開け、お好きなアクセサリーにすることができます。養殖場においでの際はまずこちらの体験がオススメです。
ルースの中からお好きな真珠を選んでいただき、本格ジュエリーを作ることができます。最近では、1点物のペンダントトップ、リングの加工が大変人気です。真珠の養殖場には、多種多様な真珠があり、花珠やオーロラ天女、真多麻という名称がつけられる高級真珠の他、形や色が特徴的なバロックパールなど、個性があり、世界に一つとして同じものがない特別な真珠を保管しております。一般的に、生産されたあこや真珠は、入札会という場所で最初の取引がなされますが、そこでさえ出回っていない貴重な真珠がたくさんあります。
養殖場で魚釣りができます。実は、養殖場には水族館のようにたくさんの魚がいます。貝に付着したフジツボや海藻を掃除する作業などを行うと、海中はそれらを食べにくるお魚たちで溢れるのです。また、12月の浜あげシーズンなどは、海からあこや貝を引き揚げ、真珠と食用の貝柱を取り出し、それ以外の身の部分が海に流れる為、海中には大物のチヌなどが何百匹と現れます。釣り好きの方は是非一度、早朝か夕方に足を運びにきてみてください。
1口20個から真珠のオーナーになっていただけます。詳しくはお問い合わせくださいませ。
海上バーベキューができます。地元の人間がその季節ごとに厳選する天草の海の幸、山の幸をご用意いたします。伊勢海老、ウニ、ヒオウギ貝、真珠貝柱など絶品の食材をお楽しみいただけます。
2019年の夏、三重・愛媛を中心にあこや貝大量死のニュースが流れました。業者によっては半分以上の貝が死滅したとの報道もあり、2年近く休業する会社もあります。そんな中、私たち天草の養殖場では、貝の回復率が良く、全国的に海の環境が悪い中、たくましい成長を続けています。そこで私たちは、生存率の高い真珠の稚貝・母貝を養殖することができないかと考え、天草真珠母貝というプロジェクトチームを立ち上げました。SNSなどでもその進捗を随時発信していきたいと思いますので、是非、よろしくお願い申し上げます。